東大生と個別指導塾

この先、入学試験を控えている状況の中で、受験勉強に精を出している生徒も多く見受けられます。そういった場面では、東大の在学生もしくは卒業生が、講師を務めている個別指導塾の利用をおすすめします。

難易度の高い入学試験にチャレンジし、合格を果たした経験は、講師として担当する生徒に指導を行なう際に、有効活用することが可能となります。そのように、難関と言われる学校の合格実績があれば、その経験を活かして、幅広いレベルの生徒に対して、適切な学習プランを提示し、それに基づいた質の高い指導をすることができます。また、マンツーマン指導の場合には、周りの生徒と足並みをそろえる必要が無いので、自分だけのプランをオーダーメイドすることができるという利点があります。そのように、自らのオリジナリティを活かしたスケジュールを作成し、そちらに沿って受験準備を進めれば、時間やエネルギー、コストを無駄に負担するリスクが低まります。そして、個別指導という環境の中では、講師と二人きりなので、悩みの相談などが行ないやすいというアドバンテージも存在します。

このカテゴリーでは、東大生講師がいる個別指導塾というテーマに沿って、詳しい解説を行ないます。